【挿入歌】映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で流れる曲まとめ(原題:Avengers: Infinity War)

【挿入歌】映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で流れる曲まとめ(原題:Avengers: Infinity War)

Advertisement

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の音楽をシーンとあわせて紹介(主題歌、挿入歌など)

2018年公開の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は、「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」の中核となる「アベンジャーズ」シリーズのうち、『アベンジャーズ』(2012年)、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ ウルトロン』(2015年)に次ぐ第3作目です。またMCU作品の19作目にあたります。

監督を務めるのはアンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ兄弟、配給はウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズです。

※以下、映画のシーンとともに挿入歌を紹介していますネタバレにご注意ください。


映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』挿入歌 ピックアップ

「The Rubberband Man」 The Spinners

⇒YouTubeで聴く

ガーディアンズが登場するシーンで使用されているのが、デトロイト出身のヴォーカル・グループ”スピナーズ”の「The Rubberband Man」です。トム・ベルのプロデュースでアメリカのR&Bチャート、ヒットチャートの常連だったスピナーズは、フィリー・ソウルを代表するアーティスト。


「Black Panther Theme」 Ludwig Goransson

ルドウィグ・ゴランソンが作曲を手掛けたテーマは、ティ・チャラ/ブラックパンサーが登場するシーンで使用されています。


映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』予告編映像

挿入歌カテゴリの最新記事