【挿入歌】映画『キングスマン』で流れる曲まとめ(原題: Kingsman: The Secret Service)

【挿入歌】映画『キングスマン』で流れる曲まとめ(原題: Kingsman: The Secret Service)
Kingsman: The Secret Service
Advertisement


映画『キングスマン』の音楽。主題歌、挿入歌、エンディング曲などを紹介

2014年公開、イギリス・アメリカ合作のアクション・スパイ映画『キングスマン』は、2017年公開の続編『キングスマン:ゴールデン・サークル』や2021年公開『キングスマン:ファースト・エージェント』などキングスマン・シリーズの第一作目となる作品です。


以下、ストーリーの重要な部分に触れている場合があります。ご注意ください。

■『キングスマン』挿入歌 Pick Up!


「Money For Nothing」 Dire Straits

オープニングで使用されています。英国のロックバンド、ダイアー・ストレイツ( Dire Straits )が1985年に発表した楽曲で、アルバム『ブラザーズ・イン・アームス(Brothers in Arms)』に収録。MTVに出てくるスターを批判した歌詞ですが、MTV Video Music Awardsで最優秀ビデオ賞と最優秀グループ・ビデオ賞の2部門を受賞しています。

「Bonkers」Dizzee Rascal & Armand Van Helden

エグジー(タロン・エガートン)が、バーでトラブルになったギャングの車を盗み警察とカーチェイスをするシーンで使用されています。イギリスを代表するのヒップホップ・アーティストの一人であるディジー・ラスカルは、2003年にXLレコーディングスからデビューアルバムをリリース。このデビュー作がマーキュリー・プライズの最優秀アルバム賞を19歳史上最年少で受賞し話題になりました。また、ベースメント・ジャックスのヒット曲「Lucky Star」にラップで参加し瞬く間にトップアーティストの仲間入りを果たしました。


「Feel The Love」 Rudimental

クラブのシーンで使用された曲です。

「フィール・ザ・ラヴ」はUKダンス・ユニット、ルディメンタル( Rudimental )のヒット・シングルで、ジョン・ニューマン(John Newman)が作詞とボーカルで参加しています。

Advertisement


「Free Bird」 Lynyrd Skynyrd

ヴァレンタイン(サミュエル・L・ジャクソン)の計画テストにより暴走してしまったハリー(コリン・ファース)が、教会にいる人たちを攻撃するシーンで使用されています。レーナード・スキナードが1973年に発表した曲で、デビュー・アルバム『レーナード・スキナード』に収録されています。

「Pomp and Circumstance」 Edward Elgar

ヴァレンタインの秘密基地であるシェルターに潜入し、有力者たちの頭が爆発するシーンで使用されています。この楽曲、日本では「威風堂々」として広く知られています。

「Give It Up」 / KC & The Sunshine Band

富豪を集めたパーティーを開いたヴァレンタインは、SIMカードを作動させ、世界中で殺し合いが始まります。そんなシーンで使用されたのが、この明るく軽快なダンスチューンです。

KC & The Sunshine Bandは、1973年にスタジオ・ミュージシャンとレコードエンジニアを中心に結成されたアメリカのバンド。1970年代後半のディスコ・ブームに乗って、5曲もの楽曲でビルボードチャート1位を獲得しています。


「Slave To Love」 Bryan Ferry

自由を奪われていたスウェーデンのティルデ王女(ハンナ・アルストロム)からエグジーが褒美をもらうシーンで使用されています。ロキシー・ミュージックのブライアン・フェリーが1985年に発表した楽曲です。


「Get Ready For It」 Take That

エンドロールの1曲目で使用されています。 Take That のゲイリー・バーロウはマシュー・ボーン監督の友人で、彼の作品を高く評価しています。「Get Ready For It」は早い段階でカットを見せてもらって、映画の内容を理解した上で仕上げた曲とのことです。この曲は2014年にリリースしたアルバム『III(スリー)』に収録されています。


「Heavy Crown」 Iggy Azalea And Ellie Goulding

エンドロールの2曲目で使用されています。


■『キングスマン』 予告編映像


■『キングスマン』 作品情報

タイトルキングスマン(原題: Kingsman: The Secret Service)
監督 マシュー・ヴォーン
脚本 ジェーン・ゴールドマン、マシュー・ヴォーン
出演者タロン・エガートン
コリン・ファース
サミュエル・L・ジャクソン
マーク・ストロング
マイケル・ケイン
音楽ヘンリー・ジャックマン、マシュー・マージェソン
公開2014年12月13日
上映時間129分
製作国イギリス、アメリカ合衆国


コリン・ファース (出演), マイケル・ケイン (出演), マシュー・ヴォーン (監督) 形式: Blu-ray


挿入歌カテゴリの最新記事