【挿入歌】映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』で流れる曲まとめ(原題:Fantastic Beasts and Where to Find Them)

【挿入歌】映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』で流れる曲まとめ(原題:Fantastic Beasts and Where to Find Them)
Advertisement

『ハリー・ポッター』シリーズの公式スピンオフ、映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の挿入歌は?

2016年公開、『ファンタスティック・ビースト』シリーズの1作目。『ハリー・ポッター』シリーズの新作として映画化が発表され、全5部作予定です。また、原作者のJ・K・ローリング自身が初めて脚本を手掛けることになった作品でもあります。

興行成績は世界中で8億200万ドルで、2016年で8番目に興行収入が多い映画となりました。

以下、ストーリーの重要な部分に触れている場合があります。ご注意ください。


映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 挿入歌

『You're the Cream In My Coffee』 RUTH ETTING

YouTubeで聴く

ティナ(キャサリン・ウォーターストン)が、ニュート(エディ・レッドメイン)とジェイコブ(ダン・フォグラー)を連れて自身のアパートメントに帰宅し、クイーニー(アリソン・スドル)も加わり食事の準備をするシーンで使用されています。


『Diga, Diga Doo』 THE MILLS BROTHERS

YouTubeで聴く

ニュート、ティナ、ジェイコブ、クイーニーの四人が、テーブルを囲み食事をしながら会話をするシーンで流れているのが、The Mills Brothers(ミルス・ブラザース)の『Diga, Diga Doo』です。


『Blind Pig』 EMMI

YouTubeで聴く

ニュート、ティナ、ジェイコブ、クイーニーの四人が訪れた秘密のパブ「Blind Pig」で女性歌手が唄っていたジャジーな曲が、オーストラリアのシンガー、EMMIによる『Blind Pig』です。この曲は、原作者 J.K. Rowlingと作曲家 Mario Grigorov(マリオ・グリゴロフ) により作られたオリジナルソングです。


映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』予告映像


映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 』 作品情報

監督デヴィッド・イェーツ
脚本J・K・ローリング
原作J・K・ローリング
出演者エディ・レッドメイン
キャサリン・ウォーターストン
ダン・フォグラー
アリソン・スドル
エズラ・ミラー
サマンサ・モートン
ジョン・ヴォイト
カルメン・イジョゴ
ロン・パールマン
コリン・ファレル
ジョニー・デップ
音楽ジェームズ・ニュートン・ハワード
配給ワーナー・ブラザース
公開2016年
製作国イギリス、アメリカ


エディ・レッドメイン (出演), キャサリン・ウォーターストン (出演), デイビッド・イェーツ (監督) 形式: Blu-ray

挿入歌カテゴリの最新記事