【挿入歌】映画『かぐや姫の物語』で流れる曲まとめ(The Tale of The Princess Kaguya)

【挿入歌】映画『かぐや姫の物語』で流れる曲まとめ(The Tale of The Princess Kaguya)
© 2013 畑事務所・Studio Ghibli・NDHDMTK
Advertisement

2013年公開、スタジオジブリ制作『かぐや姫の物語』のサントラ、主題歌・挿入歌を紹介

長編アニメ映画『千と千尋の神隠し』は、スタジオジブリ制作、監督を高畑勲務めた作品です。2013年11月23日(土)に東宝系で公開されました。『竹取物語』を原作とした本作は『ホーホケキョ となりの山田くん』(1999年)以来の高畑監督作品となります。


『かぐや姫の物語』の主題歌・エンディング曲・挿入歌

「いのちの記憶」二階堂和美

⇒Spotifyで聴く

主題歌「いのちの記憶 」はエンドロールで使用されています。この起用は、二階堂和美の才能が広く世の中に知られるきっかけとなりました。



「天女の歌」

⇒Spotifyで聴く

本作の共同脚本を務めている高畑勲、坂口理子が作詞を担当しています。


「わらべ唄」

⇒Spotifyで聴く

こちらの曲も本作の共同脚本を務めている高畑勲、坂口理子が作詞を担当しています。


『かぐや姫の物語』 サウンドトラック

本作では久石譲が初めて高畑作品の音楽を担当しています。久石譲はこの件に関して「30年越しの夢が叶った気分」と喜びを表現しました。


『かぐや姫の物語』予告映像


アニメカテゴリの最新記事